Prehistoriclifemanの日記

このブログでは、恐竜やディメトロドンなどの単弓類、パレオパラドキシアなどの束柱類、メガロドンなどの大型水生生物、マンモスなど、様々な古生物動画をアップします。 古生物と会えるスポットに訪問したり、化石発掘や古生物・恐竜イベントに参加したりします。 一緒に古生物の世界を楽しみましょう♪

【古生物スポット紹介】茨城県立自然博物館

今回は、茨城県立自然博物館をご紹介します。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214953p:plain

茨城県立自然博物館入口

 

まずは、茨城県立自然博物館のロゴにもなっている象徴的な存在、松花江マンモスです。

世界最大のマンモスです。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109213752p:plain

世界最大のマンモス、松花江マンモス

こちらのステノプテリギウスは珍しい化石です。

腹部に胎児がいます。

f:id:Prehistoriclifeman:20200317224648p:plain

ステノプテリギウスの全身骨格

こちらのイクチオサウルスは、小型のアンモナイトに囲まれています。

当時の生活環境を感じさせられます。

f:id:Prehistoriclifeman:20200317224747p:plain

イクチオサウルスの周囲にアンモナイト

この博物館は、ゾウやマンモスの骨格模型が多数展示されています。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214011p:plain

ゾウやマンモスの骨格模型

 

とっても迫力のあるダンクルオステウスとカルカロドン・メガロドンの復元模型です。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214142p:plain

ダンクルオステウスの復元模型

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214247p:plain

カルカロドン・メガロドンの復元模型

サーベルタイガーの中でも最もメジャーなスミトロドンです。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214405p:plain

スミトロドンの全身骨格模型

デイノニクス3種が横に並んで展示されています。

※この内の復元模型2体は、2020年3月現在展示が終了しています。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214506p:plain

デイノニクスの全身骨格模型

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214603p:plain

デイノニクスの復元模型

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214632p:plain

羽毛の生えたデイノニクスの復元模型

展示が終了したデイノニクス復元模型2体に代わって、デイノスクスの頭部復元骨格模型が展示されました。

超巨大です。

f:id:Prehistoriclifeman:20200317224519p:plain

デイノスクスの頭部復元骨格

最大の目玉!ティラノサウルストリケラトプスの可動型復元模型です。

激しく吠えて威嚇し合います。

大喜びの子供と、怖がる子供に分かれます。

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214721p:plain

可動型ティラノサウルスVSトリケラトプス

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214811p:plain

ティラノサウルス親子

f:id:Prehistoriclifeman:20200109214838p:plain

トリケラトプス

古生物以外にも現生生物の展示が充実している茨城県立自然博物館。

とっても広い駐車場があります。

お子様を連れて遊びに行ってみてください。

 

 

動画もご覧ください。