Prehistoriclifemanの日記

このブログでは、恐竜やディメトロドンなどの単弓類、パレオパラドキシアなどの束柱類、メガロドンなどの大型水生生物、マンモスなど、様々な古生物動画をアップします。 古生物と会えるスポットに訪問したり、化石発掘や古生物・恐竜イベントに参加したりします。 一緒に古生物の世界を楽しみましょう♪

【古生物紹介】スピノサウルス

今回は、スピノサウルスをご紹介します。

 

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124638p:plain

ピノサウルス可動型復元模型(はままつフルーツパーク)

基本情報
名前:スピノサウルス
学名:Spinosaurus
分類:竜盤目獣脚亜目テタヌラ下目スピノサウルス科
時代:白亜紀前期アルビアン~後期ニューロニアン
地域:アフリカ(エジプト、モロッコ)
体長:14~16m
食性:肉食(魚食)

 

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124700p:plain

ピノサウルス可動型復元模型(アニマルキングダム))

スピノサウルスは、1910年に古生物学者のシュトローマさんに発見され、そのホロタイプの化石がドイツ ミュンヘンの古生物博物館に所蔵されていました。

しかし、第二次世界大戦中の1944年にイギリス軍の空襲を受けて全て消失してしまったのです。

こういった形で貴重な化石が失われるのは、とっても残念なことですね。

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124752p:plain

ピノサウルス頭骨実物化石(群馬県立自然史博物館)

失われたホロタイプの写真は、新たに発見された化石の研究によりスピノサウルスの姿や特徴は少しずつ変わってきているのです!

当初、スピノサウルスは他の多くの獣脚類と同様に背筋をピンと伸ばして2足歩行する恐竜として復元されていました。

その後、四足歩行の姿を経て、この画像の一番左側にいる前傾姿勢の2足歩行型へと変化していきます。

後肢が長くお尻の辺りに重心を置いていてしっかりと身体を支えています。

さらに研究が進むと後肢が短くなりました。

中央の模型のように四足歩行に逆戻りです。

さらに、2020年に新たな発見が!

一番右側の復元模型をご覧ください。

尾が縦に太く横方向に平たい形をしています。

これによりかねてから囁かれてきた水生適応説がさらに真実味を帯びてきました。

魚を狩るときも水上からではなく、泳ぎながら捕らえていたのかもしれません

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124817p:plain

ピノサウルス不可動型復元模型(恐竜展-歯から見る恐竜時代- ※狭山市博物館)

 

スピノサウルスは最大級の獣脚類ということもあり、ティラノサウルスとの夢の対決を想像する方も多いのではないでしょうか?

2001年公開の「ジュラシックパークⅢ」では、この2体が激突スピノサウルスが勝利しています

しかし、2体とも生息していた地域や時代が違っていたことから、直接対決することはありませんでした。

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124843p:plain

ピノサウルスVSティラノする巣不可動型復元模型 復元の変遷(神流町恐竜センター)

その理由のひとつが頭骨です

ティラノサウルスの頭骨は厚みがあり、
噛む力も非常に強いです

ティラノサウルスの頭骨は厚みがあり、
噛む力も非常に強いです

相手の瞬時に噛む砕き捕食していたことでしょう

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124855p:plain

ティラノサウルス頭骨レプリカ(化石研究所へようこそ ※茨城県立自然史博物館)

一方のスピノサウルスの頭骨は
横幅がかなり狭いです

また、歯は魚を突き刺すのに適した鋭い
ながらも細長い形をしています

f:id:Prehistoriclifeman:20211002124906p:plain

ピノサウルス頭骨レプリカ(神流町恐竜センター)

さらにティラノサウルススは肉食性であり、
日々地上で恐竜や他の生物を捕食していました

捕食される側の恐竜から必死の反撃を
受けることもあったでしょう

水の中で魚を捕食していたスピノサウルスとは貪欲さ
も経験値も大きな差があったとことでしょう

大きな体を持つスピノサウルスといえども、
この強靭な顎で噛みつかれ敵わなかったのでは
ないでしょうか

f:id:Prehistoriclifeman:20211002130028p:plain

ティラノサウルス恐竜型メカニカルスーツ (ディノアライブの恐竜たち展 ※新宿住友ビル)

しかし、これはあくまで地上での話です

水中での捕食を日常的に行うスピノサウルスが動き
の鈍ったティラノサウルスを倒せるかもしれませんね

もし、水中にティラノサウルスを引きずり込むことが
できれば一気に形勢逆転!

この辺りは完全に個人的な意見ですので、
ご容赦ください!

f:id:Prehistoriclifeman:20211002125716p:plain

ピノサウルス可動型復元模型(ダイナソーアドベンチャーツアー古河恐竜パーク)

巨大で帆が特徴的なスピノサウルス

今後もティラノサウルスとの熾烈な人気争いを繰り広げていくことでしょう。

 

動画もご覧ください。